本文へスキップ

TEL. 03-5207-3361

〒101-0048 東京都千代田区神田司町二丁目2番地7パークサイド1・9階

沿革・主要参入工事HISTORY


昭和35年 当社の前身「阪神汽船株式会社」、神戸市内に設立  資本金800万円
昭和40年 「阪神汽船産業株式会社」に社名変更
昭和48年 東亜港湾工業梶i現:東亜建設工業梶jが同社を買収、船舶機械部のプッシャーバージ
部門を分離独立させて、「東亜海運産業株式会社」に社名変更
本社: 東京都千代田区四番町5番地  
日本鋼管(株)扇島埋立工事で第一鶴丸,第二鶴丸、第五鶴丸、第七鶴丸船団、および
下請8船団が千葉県富津市浅間山から合計約8、500万m3の埋立用山砂を運搬
昭和49年 ロシア沿海州(アムール河下流)から北洋材輸送に第六鶴丸船団就役、中国向け肥料
・セメント等の輸送に鶴洋丸船団就役、近海区域でのプッシャーバージ運航に先鞭
昭和50年 資本金 2、000万円に増資
昭和51年 豪州から中近東向け食肉用羊の生態輸送に動物運搬専用船「スワンリバー」就役
昭和53年 関西支店・千葉営業所設立、ガット船による土砂・砂利・石の運搬事業、および
作業船を主体にした中古船の売買、仲介業務に進出
昭和54年 本社移転: 東京都千代田区六番町1番地  恩田ビル 
シンガポールHDB工事に第一鶴丸船団就役
昭和54年 日産自動車樺ヌ浜工場埋立工事に第六鶴丸船団就役
昭和58年 中国電力小野田火力発電所建設工事発生残土約20万m3をガット船で輸送
ガット船運航事業が本格化
昭和60年 熱海市浄水管理センター埋立工事に第2,6鶴丸船団就役
昭和61年 横浜MM−21埋立工事(土量約400万m3)に第2,6鶴丸船団就役
昭和62年 関西国際新空港T期建設工事に第3・5・6・7鶴丸船団、亀丸船団の5船団就役
平成元年 東京湾横断道路 浮島・木更津人工島建設工事に第2鶴丸船団就役
平成2年 東京ガス(株)根岸工場 航路浚渫土砂の海洋投棄工事に第7鶴丸船団就役
(土量約90万m3)
平成3年 東京湾横断道路  川崎人工島建設工事に第6鶴丸船団就役
平成4年 本社移転:東京都千代田区五番町6番地 福田ビル
東京湾横断道路  木更津人工島捨石工事に第八鶴丸船団就役
平成5年 羽田空港V期地盤改良工に第5鶴丸、亀丸船団就役、大阪南港埋立工事に
第6鶴丸船団就役、塩釜港石油基地航路浚渫土砂海洋投棄に第7鶴丸船団就役
平成6年 横浜市南本牧埠頭建設工事に第5鶴丸・亀丸船団就役
ガット船運航による首都圏広域残土の移送業務に参入
平成7年 東京湾横断道路 川崎人工島建設工事に第2鶴丸・第6鶴丸船団就役
横浜市南本牧外周護岸地盤改良工事向けSCP用砂材を納入
平成8年 川崎浮島2期船舶運航安全対策業務を受託
平成9年 塩釜港貞山堀運河浚渫工事(グラブ浚渫)受注
シンガポールJ.T.C工事に第6鶴丸船団就役
平成10年 本社移転: 東京都千代田区六番町1番地  山陽六番町ビル
南本牧埋立土砂運搬工、1,000航海無事故達成表彰(第5鶴丸、亀丸船団)
関西電力滑C底ケーブル掘削土砂海洋投棄、六甲南フェニックス盛土工事に
第7鶴丸船団就役
平成11年 神戸製鋼所 IPP 岸壁床掘浚渫沖捨工事開始
関西空港U期建設工事に第2・5・7鶴丸、亀丸船団就役
石巻港浚渫土固化処理工事に固化処理船「第7扇栄」就役
平成12年 神戸空港建設工事開始
中部新空港建設工事に第7鶴丸船団就役
平成13年 関西空港U期建設工事に第2・5・6・7鶴丸船団、亀丸船団の5船団就役
インドネシア産海砂のシンガポール向け海上輸送が本格化、シンガポール事務所開設
平成15年 神戸空港建設工事に第5鶴丸船団就役
室蘭から住重追浜向け船体ブロック台船輸送業務開始
平成16年 インドネシア産海砂のシンガポール向け海送工事中断
関空退場後の第7鶴丸船団、シンガポールに向けて回航
平成18年 曳船「海宝」進水
本社移転:東京都千代田区四番町5番地東亜ビル1階 
ドバイ事務所開設、シンガポール事務所閉鎖
平成19年 台船輸送事業本格化、曳船「海宝」順調に稼働
羽田D滑走路建設工事用地盤改良砂輸送開始、第5鶴丸船団羽田就役
関西支店閉鎖、羽田空港室開設
平成20年 羽田D滑走路建設工事向け岩ズリ・山砂・捨石輸送本格化、
石巻固化処理工事に固化処理船「第27扇栄」就役
平成21年 船員派遣事業に参入
本社移転: 東京都千代田区神田司町二丁目2番地7 パークサイド1 9階 
平成22年 第5鶴丸船団の海外売船(韓国)による老齢船解撤交付金受領
羽田D滑走路建設工事向け埋立材・舗装材海上輸送終了
羽田空港室閉鎖(3月)
東北営業所閉鎖(11月)
平成23年 交通船「はやぶさ」東京湾アクアラインにて運航開始

バナースペース

TOA KAIUN SANGYO CO.,LTD.

〒101-0048
東京都千代田区神田司町二丁目2番地7パークサイド1・9階

TEL 03-5207-3361
FAX 03-5207-3370